空海
空海記念統合医療クリニック

104-0061 東京都中央区銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル8階 TEL 03-3543-0070 FAX 03-3543-0090

治療実績について

文字サイズ
標準
拡大

治療実績について

当院の治療実績は、開院当初の現時点では示すことはできません。これから患者さんを多数診療するうちに、明らかになってくるはずです。しかし当院院長の星野は、がん研有明病院で、現在までの13年間、3,000人にのぼるがん患者さんを治療し、良好な治療成果をあげてきました。

今後当院では、これまでがん研有明病院では行うことができなかった、鍼灸・栄養・運動・瞑想・ヨーガ・音楽など、さまざまな治療法を総動員した治療法を構築します。その結果、これまで以上に優れた治療効果が得られることが期待されます。

星野院長ががん研有明病院での診療経験に基づいて出版した書籍(別掲)をごらん頂くと、当院の統合医療の具体的な内容とその効果が、ある程度おわかりいただけると思います。

がん患者さんの治療における統合医療の効果は、(1)がん治療に伴うさまざまな副作用(食欲不振、だるさ、吐き気、不眠、冷え、ホットフラッシュ、口内炎)や後遺症(しびれ、麻痺、口腔乾燥、味覚異常、下痢・便秘・腸閉塞、など)が軽快し、(2)進行がん患者でも苦痛の少ない楽な状態で一定期間普通の生活ができることです。

当院では、現代の医療で十分な治療効果が得られない、がん以外のさまざまな病気や症状の治療も行います。がん以外のさまざまな病気で、治療がうまくいかずにお困りの方も、ぜひご相談ください。

がん治療の現状と「漢方+α」の役割

統合医療によるがん治療

参考図書(星野院長の著作)

  • 漢方で劇的に変わるがん治療
    『漢方で劇的に変わるがん治療』
    (明治書院、2010年)
  • がん研有明病院で今起きている漢方によるがん治療の奇蹟
    『がん研有明病院で今起きている漢方によるがん治療の奇蹟』
    (海竜社、2013年)
  • 症例から学ぶがんの漢方サポート
    『症例から学ぶがんの漢方サポート』
    (南山堂、2015年)
  • 漢方薬でがん治療はもっと楽になる
    『漢方薬でがん治療はもっと楽になる』
    (講談社、2015年)
  • 漢方を駆使した統合医療によるがん治療の奇蹟
    『漢方を駆使した統合医療によるがん治療の奇蹟』
    (海竜社、2016年)
  • がんに効く最強の統合医療 (がんの名医が厳選したベスト治療)
    『がんに効く最強の統合医療 』
    (マキノ出版、2017年)